02-ishino-33.gif

2007年01月31日

社会保険事務局職員がタクシー運転手に頭突き逮捕

出展:(2007年1月31日12時23分 読売新聞)

タクシー運転手に頭突き、社会保険事務局職員を逮捕

 千葉県警四街道署は30日、千葉市若葉区桜木町、千葉社会保険事務局職員富永鐘学容疑者(57)を暴行の現行犯で逮捕した。

 富永容疑者は30日午後10時20分ごろ、同県四街道市大日の市道でタクシーに乗車中、赤信号で停止した際、いきなり自分でドアを開けて降車。料金を請求しようと呼び止めた男性運転手(48)に「なんだお前は」と言って頭突きなどをし、運転手の110番通報で駆けつけた四街道署員に取り押さえられた。運転手は顔や足などに打撲傷を負った。

 富永容疑者は、千葉県佐倉市内で友人と酒を飲んだ帰りで、「酒に酔っていてよく覚えていない」と供述しているという。

(2007年1月31日12時23分 読売新聞)


特別、保険業界の不祥事といった感じでもないんですけど、社会保険事務局の職員が、タクシー運転手に頭突きをし、暴行したというとんでもないニュースですね。
お酒を飲んでて酔っていてよく覚えていないということらしいんですけど、普段の勤務態度とかはどうだったんでしょうか?
それにしても、アルコールは適度に飲むのがいいですよね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。